エロいこと大好きなお姉さんが教えるオナニーの話

ひとりエッチのすすめ

女性オナニー

膣オナニーで中イキするには?Gスポットの場所や開発する方法まとめ!

更新日:

 

膣オナニーで中イキしたことってありますか?

外イキはしたことあるけれど、中イキをしたことのない女性って少なくないんですよ。

中イキしたことがなくてもおかしいことではないので焦る必要はありません!

でも、やっぱり中イキ出来るようになりたいですよね。

クリトリスでイクよりも、中イキのほうが気持ち良いともいわれているんですよ。

今回は膣オナニーで中イキするためのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

膣オナニーで中イキするコツ!

 

それでは膣オナニーで中イキするためのコツを、いくつか紹介しますね!

知っていることもあるかもしれませんが、意外と見落としていることもあるかもしれませんよ?

準備をしっかりと

気持ち良くなる膣オナニーをするために、まずはおかずを用意しましょう。

しっかりと気持ち良くなって中イキするためには、エッチな気持ちを高めることも重要。

動画、漫画、小説など。自分が興奮出来るものなら、なんでもOK!妄想だけで興奮出来るなら、妄想だって構いません。

エッチな経験や願望でたっぷり妄想して気分を高めましょう。

もう一つ大切な準備が、爪が伸びていたら切っておくこと。

デリケートな膣の中に直接指を入れるので、爪が伸びていると傷つけてしまう可能性が。爪を切ってやすりまでかけておくと安心です。

また、ばい菌が膣に入ってしまわないように、石鹸で手を洗っておきましょうね。

おかずの参考にこちらをどうぞ

女性向けアダルト動画が見れるサイトのおすすめ10選!

オナニー大好きお姉さんエッチな動画をおかずにオナりたいのは女子も同じ♪ オナニーのおかずとして、人気が高いのはアダルト動 ...

続きを見る

胸から触っていく

いきなり膣を触るのではなく、まずは胸から刺激していくと良いでしょう。

おかずでエッチな気分を高めつつ、まずは胸を揉んでいきましょう。

徐々にエッチな気持ちが高まってきたら、乳首も刺激していきます。

乳首は直接でも気持ち良いですが、服の上から擦るのも気持ち良いですよ!

クリトリスを刺激する

気持ちも体も興奮状態になってくることで、下半身のほうも疼いてくるでしょう。すでに膣が濡れているかもしれませんね。

ここで膣のほうを触っても良いですが、クリトリスが感じるならクリトリスから触ってみましょう。

下着の上から擦ってみたり、十分に濡れているなら愛液を絡めて弄ってみたり。

ここまでくると声も漏れてしまうでしょう。

声を出して大丈夫な環境なら、我慢しないで声も出しちゃってください!

そして気持ちが高ぶり、膣に入れたくて我慢出来なくなってから、膣を刺激していきます!

膣の入り口をなぞる

膣の入り口は、実はとても敏感で感じやすい場所。

まずは入り口を指でなぞって刺激してあげましょう。

膣の入り口をほぐすように、焦らしながらなぞったり、ほんの指先だけで抜き差しをしたり。

膣の入り口をなぞることで水音も聞こえてきて、聴覚的にも興奮するハズ!

早く入れたいと思うかもしれません。我慢出来なくなるまで、たっぷりと焦らしてあげましょう。

指を膣に入れる

最高潮に気持ちが高ぶったら、いよいよ指を膣に入れます。

焦らしたことで、より感じやすくなっているハズ!

入れる指は自分が入れやすい指で。中指や人差し指を行う人が多いですよ。

この時点ではまだ膣がきついと思うので、指を1本ゆっくりと沈めていきます。

入るところまで入れたら、ゆっくりと指を抜き差しします。ゆっくりと慣らしていくことで、膣内がほぐれてくるはずです。

指を軽く曲げて動かしながら、気持ち良く感じるポイントを探します。

膣の壁を軽く押したり、指を回転させてみたり。色々試してみてください!

慣れてきたら指を2本に増やすのもOK!

膣内を刺激している間も、クリトリスや乳首なども同時に刺激してあげると、より気持ち良くなれますよ!

Gスポットを刺激する

指を入れたら、Gスポットを刺激します。

Gスポットは膣内にある性感帯の一つで、クリトリスとは違ったオーガズムを得られるといわれているポイントです。

比較的、浅い位置にあって指でも刺激しやすいので、膣オナニーで中イキを目指すなら刺激してあげると良いでしょう。

※Gスポットの位置や開発については下記に詳しく書いてます。

体勢を変えてみる

オナニーを行う体制は、仰向けやうつ伏せ、座った状態など人によって様々だと思います。

いつも同じ体勢で行うのではなく、体位を変えてみるのはどうでしょうか?

オナニーで人気のある大勢は足をピンと伸ばした状態。この理由については、あとでまた説明しますね。

ほかには、実際のセックスのときと同じ体勢で行ってみてはどうでしょうか?

セックスと同じ体勢でオナニーを行うことで、セックスを連想して興奮するでしょうし、同じ体位でイクことを体が覚えることでセックスのときにも中イキしやすくなるはずです!!

イキそうになったら下半身に力を入れる

下半身の筋肉に力を入れることで、イキやすくなるといわれています。

気持ち良くなってくると自然と力を入れている人もいると思いますが、上手く中イキ出来ないときは下半身に力を入れることを意識してみるのも良いでしょう。

例えば足の指を握るようにしたり、足の親指だけ反らしてみたり、足の指を広げてみたり。どうやったら自分が力を入れやすいか試してみてください。

脚の力をこめるだけじゃなくて、同時に肛門を締めたり腹筋に力を入れたりして下半身全体の筋肉を緊張させてみましょう!

足をピンと伸ばしてみる

足ピンと呼ばれる、女性がイキやすい体勢があります。

両足を揃えるようにピンと伸ばすだけなのですが、こうすると下半身に力を入れやすいので、イキやすい体勢として知られています。

快感が高まりイク感覚を掴む手助けになる体勢ですが、注意点もあります。

この体勢は実際のセックスでは取りにくいため、クセがついてしまうとセックスでイキにくくなってしまう可能性があるのです。

足ピンで行う膣オナニーは、ほどほどにしておいたほうが良いでしょう。

 

Gスポットはどこ?見つけ方や場所を解説!

 

女性の膣内にある性感帯の一つ、Gスポット。

実はクリトリスの何倍もの快感を得られるともいわれているんですよ!

膣オナニーで中イキするなら、Gスポットを刺激してみましょう!

Gスポットはどこにある?

Gスポットは膣の内側、目に見えるところにはないので、自分のGスポットがどこにあるかわからない人もいるかもしれません。

膣口から3~5センチほどの、お腹側の膣壁にあります。

クリトリスのように「ここ」という特定の場所があるのではなく、「このあたり」といったエリアがあります。

Gスポットの探し方

中指を第二関節あたりまで膣に入れて、お腹側に曲げて指の腹が触れる場所といわれています。

ザラザラとした感触がある場所です。

位置には個人差があるので、ほかの場所と質感の違うポイントを探してみましょう。

またGスポットを触ると尿意を感じることがあります。

Gスポットは尿道に近い位置にあるからです。

 

Gスポットを開発する方法!

 

指の腹でGスポットを圧迫

Gスポットを見つけたら、指の腹で押し込みます。

激しく擦るのではなく、押すという刺激の仕方がポイントです。

押し込んだまま手を震わせて振動を与えてみたり、リズミカルに押してみたり。

ぎゅっと押し込んだあとにパッと離してみたり、軽く押しながら円を描くように撫でてみたり。

色々なパターンを試して、自分が気持ち良くなれる方法を見つけてみてくださいね!

クリトリスを刺激して感度を高める

Gスポットを刺激しながら、反対の手ではクリトリスを刺激してあげましょう。

Gスポットって、クリトリスの一部という説もあるくらいで、クリトリスが気持ち良くなるとGスポットも感じやすくなるといわれているんですよ。

まずは膣オナニーの前にクリトリスを弄り、Gスポットを刺激しながらも一緒に触ってあげるのがおススメ。

一度クリトリスで外イキしてしまうのも良いでしょう。

ローターやバイブなどを活用

指では上手く刺激出来ない、気持ち良いけど物足りないといったときには、ローターやバイブといった大人のおもちゃを活用するのも良いでしょう。

振動などの刺激で、自分でするのとは違った快感を得ることが出来ます。

Gスポットの開発を行いたい場合は、それに適したものを選ぶのがポイント!

バイブの場合、普通は膣の奥まで挿入出来るように作られています。

Gスポットを刺激するなら膣奥までで刺激する長さは必要ありません。

また、Gスポットは圧迫するように刺激したほうが感じられるので、Gスポット向けのバイブは短く丸みのある形状だったり、Gスポットを刺激出来るような曲がった形状だったりします。

ローターも、膣内に入れることでGスポットへの刺激に使えます。

バイブより小ぶりなものが多いので、大人のおもちゃに慣れていない人でも使いやすいでしょう!

 

Gスポットを開発すると「イク」のが簡単に!

 

Gスポットを開発すると、オナニーが気持ち良くなる以外にもメリットがあるんですよ!

セックスでも感じやすくなる

膣内にあるGスポットが開発されて感じやすくなれば、セックスのときの感度も変わってきます。

Gスポットが開発されることで、セックスのときも中イキしやすくなるはずです。

挿入時にGスポットを上手く刺激すできるかは、挿入の角度や体位でも変わってきますが、的確に刺激されればセックスでイクのも簡単になっちゃいますよ!

女性らしくキレイになれる

オナニーをすると、女性ホルモンが活性化されるといわれています。

オナニーをすることで、女性ホルモンの乱れが整うとも考えられています。

その結果、女性ホルモン不足による肌荒れや生理不順の解消に繋がるとされています!ストレスの軽減にもなるみたいですよ。

Gスポットが開発されて感じやすい体になることで、こういった効果も高まるのではないでしょうか?

ストレス解消

オナニー自体にリラックス効果があるといわれています。

中イキ出来るようになれば、イク瞬間ならではの高揚感や満足感を味わうことが出来ます。

それにより心身ともにスッキリ、ストレス解消につながるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

膣オナニーで中イキすることが出来るようになれば、今まで以上に気持ち良くなれちゃいます。

まだ中イキを経験したことがない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イケなくでも焦る必要はないですよ!焦ると逆効果。自分のペースで楽しみましょうね。

中イキにおすすめアイテムはこちら!

【中イキ向け】最強バイブランキング10!ホントに気持ち良いおすすめはこれ

  オナニー大好きお姉さんオナニー大好きなアタシが中イキ必至の最強バイブを教えちゃう♪   オナニー ...

続きを見る

 

↓クリックお願い♪オナが捗るわ♡

 

-女性オナニー
-, ,

Copyright© ひとりエッチのすすめ , 2018 All Rights Reserved.